スマートフォン向けゲーム「Fate/GrandOrder(フェイト/グランドオーダー、FGO)」の中國配信版で、同國にゆかりのあるキャラクターの一部が修正されることになった。

近日,手機遊戲“Fate/Grand Order(FGO)”對中國服務區的部分中國英靈(與中國相關的遊戲角色)進行了相應調整。

中國版を配信するプラットフォーム「bilibili(ビリビリ)」上で2021年9月15日に発表された。

該公告由國服運營方“bilibili(嗶哩嗶哩)”於9月15日在官網發佈。

■キャラクターの名前が屬性と數字だけに

■英靈名稱調整,新名稱僅限於屬性和數字

FGOは、TYPE-MOONの作品羣「Fate」シリーズのスマートフォン向けゲーム。歴史や神話を基にしたキャラクターが多數登場し、主人公とともに旅を進める。中國版は2016年からbilibiliで配信されている。

FGO是TYPE-MOON發行的手機遊戲,屬於“Fate”系列遊戲中的一款。 遊戲推出了大量以歷史人物或神話人物為原型的遊戲角色,主人公將率領這些角色一同開啓聖盃探索的旅途。該遊戲2016年起登陸中國由bilibili代理髮行。

16日、中國版において一部のキャラクターを修正することが発表された。対象となったキャラクターは、荊軻、呂布、不夜城のアサシン、哪吒、項羽、秦良玉、始皇帝、虞美人(アサシンおよびランサー)、赤兎馬、司馬懿、楊貴妃、西行者(日本版では玄奘三蔵)の13人。キャラクター概要(マテリアル)が読めなくなるほか、ボイスが削除される。

16日,國服宣佈將對一部分遊戲角色進行調整。所涉及的13個角色為,荊軻、呂布、不夜城的暗匿者、哪吒、項羽、秦良玉、秦始皇、虞美人(Assassin以及Lancer)、赤兔馬、司馬懿、楊貴妃、西行者(日服為唐三藏)。除人物資料無法讀取外,語音也有刪除。

西行者以外のキャラクターは、名前が修正されることになった。例えば荊軻は「アサシン042」、項羽は「バーサーカー226」といった、キャラクターのバトル屬性(クラス)と數字を合わせたものになる。なお、これらの変更については暫定的なものとしている。

除西行者以外其他角色的名稱都有所調整。例如,荊軻改為“暗匿者042”,項羽改為“狂戰士226”,新名稱都由該角色屬性與數字組合而成。當然,這些變更均為暫定。

さらに西行者や虞美人、楊貴妃については、ほとんどの固有イラストが削除されることになった。

此外,西行者、虞美人以及楊貴妃三個角色的大部分卡面立繪都被刪除。

このように多くの中國にゆかりのあるキャラクターが修正を加えられることになった一方で、諸葛孔明をモチーフの一つとしたキャラクターなど一部の中國関連のキャラクターについては対象にならなかった。一連の対応について理由は明かされていない。

雖然官方對多位中國英靈進行了調整修改,但仍有一部分角色比如以諸葛亮為原型的英靈等並未受到影響。關於此次升級調整,官方暫未給出明確解釋。

SNS上ではファンの間から嘆く聲や驚く聲が広がっている。

玩家們在社交媒體上紛紛表示遺憾與感嘆。

中國當局は今年8月、「未成年者のネットゲーム依存を一層厳しく管理し、確実に防止することに関する通知」を発表し、未成年者へのネットゲームサービスの提供時間を厳しく制限するよう運営會社に求めた。さらに各メディアによれば、女々しさを描いたものや、わいせつ、暴力など當局が不健全な傾向を助長するとしたコンテンツを規制する動きも進んでいるという。

中國國家新聞出版署於今年8月下發了《關於進一步嚴格管理 切實防止未成年人沉迷網絡遊戲的通知》,通知要求網絡遊戲企業應嚴格限制向未成年人提供網絡遊戲服務的時間。此外,據媒體報道,官方強調網絡遊戲還應堅決抵制含有“娘炮文化”、淫穢色情、血腥暴力等價值取向錯誤的違法違規內容。

本內容為滬江日語原創翻譯,嚴禁轉載。

相關閲讀推薦:

日媒報道:中國年輕人為何沉迷於劇本殺?